2010年06月01日

続・小赤を…

先の卵に2週間遅れて、別のカップルが卵を産みました。

2年目のペアだし、でかいから雄または雌同士と思って、完全に油断していました。

で、1週間後。
次々と孵っております。壁にへばりついております。

で、その2日後。てか、今朝。

さらに卵が追加されました…。


どうなる、うちの金魚事情。

孵った子供たちは、最初ゴミみたいにへばりついてます。
刺激を与えると、泳ぎますが、マリオの海の面みたいな動きです。
何日か経つと、ぼつぼつ泳ぎだして、餌を食べます。
食べると、もごもごして、沈みそうになります。

ずっと見てしまいます。
飽きません。
洗濯機が回るのと同じくらい、飽きません。

ただ、ずっと、見続けると、ゴマが金魚の卵に見えて、食べられなくなります。
【関連する記事】
posted by すま at 18:26| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可笑しすぎて大笑いしちゃった。。。(爆笑)
今度ゴマ金観に行きますww。
Posted by みーみ at 2010年06月01日 22:03
だいぶ、泳ぎも上手くなってきました。
が、まさに「必死」。
おかしくも愛おしい。
でも数が数だけにどうしようか。

Posted by すま at 2010年06月03日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151807306

この記事へのトラックバック

プラ舟で簡易池
Excerpt: アザクラ・すま氏宅で金魚が沢山うまれたそーで、ゆずっていただくことになりました。 で、本日、その受け入れ準備をしました。 といっても、元々作るつもりだった裏庭の簡易池作りを早めただけですが。 ..
Weblog: オタクと猫の埋没雑記
Tracked: 2010-06-01 22:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。