2010年05月16日

小赤を愛そう

先週、家庭訪問があるってんで、重い体を引きずって、無理矢理部屋の掃除をしました。
先生が座る場所とか、シュミレーションして、目に入りそうなところを中心にぼつぼつと。
まあ、日頃からきれいにしとけば何の問題も無いんですが…。

結局、想定外の場所に座られて、意味なかったんですけど…それは別の話。


で、フナ(金魚)の水槽がえらいことになってたので、久々に(をい)水を入れ替えました。
そしたら、過酷な環境にもかかわらず、卵を産んでました。

その卵が、ちょうど一週間後の朝、孵化してました。
期待してなかったのと、あんまりちっちゃいんで、最初ゴミかと思いました。

ざっと…50〜60?
まじですか?
どーすんだ、そんなに。
【関連する記事】
posted by すま at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
60匹の金魚を想像して軽く気持ち悪くなりました。
過酷な状況だと逆に頑張って子孫を残そうとするのでしょうか。
そこまで必死か、生物。そんなに生きるのが大好きなのか。
Posted by 衣谷(妹) at 2010年05月17日 09:24
いやあ。それはスゴい!!
水戸まつりで金魚すくいのお店が出せるぞ☆
よっしゃあ〜〜!売り子に水戸までいったるでえ〜^^v
Posted by みーみ(母) at 2010年05月17日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150105746

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。