2010年05月14日

風物詩

近くの山で、自生の藤の花が最盛期を迎えています。

整備された藤棚よりも、豪快に咲いているので、下の道を通るたびに楽しんでいます。

きれいだなーと、上を見上げて、視線を道路に戻すと、たわしの切れ端様のもの。
毛虫さん達が一生懸命、道路を横断しています。
結構車が通ってるので、まさに命がけで。

まあ、どっちも季節の風物詩ってことで。


カルガモの横断ならニュースになるけど…。
【関連する記事】
posted by すま at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。